宮下 サトシ

<経歴>
 1992年 東京生まれ。
 多摩美術大学工芸学科卒。
 制作は卒業時より作陶を中心にアニメーションやイラスト等、幅広く活動。
 2017年にはアニメーション作品「PARADOX」発表。  現在は作陶のほか、自身のアトリエにて陶芸教室も開講している。

<展示>
 2016 「utopia?」Cross View Arts/東京
 [グループ展]
  2014 「『たまびやき』多摩美術大学工芸学科/陶/選抜作品」ギャラリーなつか/東京
  2015 「『natural high』西村卓・宮下怜展」ギャラリー檜/東京
  「unreal」多摩美術大学/東京
  「武蔵美美術部展」ビリケンギャラリー/東京
  2016 「『STRANGER』宮下怜×川名晴郎展」ギャラリー檜/東京
  「焱」スパイラルホール/東京
  「BUSAN ZOMBIE」yoojin gallery/釜山、韓国
  2017 「TOKYO ZOMBIE」 ANAGRA/東京
  「冬の虫」ビリケンギャラリー/東京
  「View’s view」ギャラリーなつか/東京

<作品>

タイトル CRAZY  CLAYMEN
サイズ 300×200×30 mm
画材 陶. 木板にUVプリント
価格 ¥14,300(税、送料込み)

タイトル 「paradox」sideA
サイズ 2200×400 mm
画材 画用紙にクレヨン、コラージュ
価格 \13,000 (税抜)

タイトル 「paradox」sideB
サイズ 2200×400 mm
画材 画用紙にクレヨン、コラージュ
価格 \13,000 (税抜)

タイトル 「stranger」
サイズ F15
画材 パネルにコラージュ
価格 ¥26,000-(税、送料込み)

 

タイトル 「虫の知らせ」
サイズ M6
画材 パネル、郵便はがき、ミクストメディア
価格 全部で¥13,000-(税、額代、送料込み)

ページ上部へ戻る