Art(アートを身近に)Heart(心に響くつながりを)Artist(若手美術作家の輝きへ)

AHA Gallery Project

お知らせ

絵画の下敷 ~絵画は最大のメディア表現だった~

投稿日:

オンライン 無料イベントを開催します!

日時:11月20日(土) 16:00〜17:30

タイトル:絵画の下敷 ~絵画は最大のメディア表現だった~

気軽に参加していただける無料セミナーです。
下記リンクよりお申し込みください。
https://www.kokuchpro.com/event/aha202111/

(1)参加費

無料

(2)申し込み

こくちーずより申し込み下さい。
申し込み返信メールに当日のzoomのURLを掲載します。
参加は申し込み者のみに限定となりますので、当日のzoomに名前を入れて参加下さい。

(3)対象者

●西洋画、油絵が好きな方
●美術史が好きな方
●美術館に行って作品鑑賞するのが好きな方
●絵画の見方を変えたい方

(4)期待効果

●美術作品の見方の意識を変えられる。
●美術館、ギャラリー、そしてAHAで協力いただいているお店などに赴き、美術作品に触れる機会が増えていく。

(5)セミナー内容

歴史的記録として、布教の広告としてなど、様々なメディア表現だった絵画。
なぜそのモチーフが描かれたのかを知ることで絵を観る楽しみが深まります。
写真の技術が生まれ、メディア表現としての機能が廃れてからの絵画表現もお話しいたします。

美術と聞くと「少しハードルが高い」と感じてらっしゃる方、美術には興味はなくてもメディアの歴史に興味がある方、是非当セミナーにご参加頂ければと思います。

(6)スケジュール

11月20日(土)15時50分~zoom受付
①16時00分~16時10分(10分) zoom操作・AHA Gallery Projectの説明
②16時10分~17時00分(50分) アート講義
1)物語る絵画
2)讃える絵画
3)世界を観る絵画
4)記録する絵画
5)誇示する絵画
③17時00分~17時10分(10分) アーティスト(当講義の講師)作品紹介
④17時10分~17時30分(20分) 質疑応答、 今後のAHA活動のご紹介とアンケート
※上記内容はあくまで参考例になりますので当日の話の流れで変更となります。
時間はおおよその目安となります。

(7)講師

岩澤 慶典

1983年 神奈川県生まれ
2007年 京都造形芸術大学美術工芸学科洋画コース卒業
京都造形芸術大学卒業制作展学長賞受賞(京都市美術館)
2009年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程油画専攻修了
2011年 東京藝術大学油画教育研究助手 ※‘13まで
2014年 第95回記念日本パステル画会展(東京都美術館) ※‘14から連続出展
董展-偏愛する絵画、六研派の美術-(東京藝術大学)
2017年 アートメゾン・ビエンナーレ2017(シルクロ・デ・ベジャス・アルテス/スペイン)
2018年 FUKUIサムホール美術展優秀賞受賞(福井カルチャーセンター)
2020年 個展「食彩どうぶつ」(REIJINSHA GALLERY/東京)

他、個展、グループ展多数
現在、神奈川県にて制作

インスタグラム:r.swamp83
Webサイト:https://iwasawayoshinori.wixsite.com/oilpaint

-お知らせ

Copyright© AHA Gallery Project , 2021 All Rights Reserved.